iHerbで評価の高かったEAA商品ランキングベスト10を紹介!

iHerbセール情報

スーパーセール 最大40%オフ!


コエンザイムQ10 10%オフCGNとLake AvenueのCoQ10は20%オフ
アスタキサンチン 30%オフ
お試しセール リスト内商品が激安!(最大90%オフ)

今週のブランドはこちら 10%オフ


〇紹介コード「AAN2515」の入力で初回購入者は追加10%オフ

2回目以降の購入者も追加5%オフ(リンクはコードは入力済み)
〇2回目以降の購入者でも上記コードの入力でCalifornia Gold Nutritionの製品は10%オフ!
 

※この記事は2020年1月11日に書かれたものです。

iHerbで買えるEAA(アミノ酸ブレンド商品)の中から、高評価の高い順にランキングにしてみました。

※同じメーカーの同じ商品は同一商品とみなし、重複を避けてランキングにしてあります。つまり、味(フレーバー)の違いによる順位差や重量、内容量による順位差は無視してあります。

※値段はコストパフォーマンスが最もよくなる最大容量での値段を表記してあります。

※口コミはすべてiHerb商品ページ内のレビューを引用しています。

なお、今回のランキングではパウダータイプのEAAのみを評価対象とし、カプセルタイプのEAAは除外してあります。理由はカプセルタイプでは1粒に1g程度しかアミノ酸が含まれず、絶対量が足りないからです。また、粒が大きく、飲むのに苦労するというのも理由です。

また、それぞれの概要欄(黄色の枠内)に必須アミノ酸の中に含まれるEAA(アミノ酸の総量)に含まれるBCAAの割合を記しています。この割合が小さいほどBCAA以外の必須アミノ酸が多く含まれており、BCAA商品との差別化が上手く図れているということになります。

参考までに各社のEAA中のBCAA比率を表にまとめてみました。便宜上BCAAの割合が低い物を「良」としていますが、体が要求するアミノ酸の比率はわからないので、あくまで「BCAA商品との差別化が成されている」というご理解でお願いします。

各社のEAA中のBCAAの割合

関連記事

このページを読むとわかること・最近人気急上昇中のEAAについて解説・タンパク質(プロテイン)とペプチドとの違いについても解説・iHerbで一番人気のEAAを紹介!これを選んでおけば間違いない!プロ[…]

EAAとプロテインの違い

第10位 RSPニュートリション「アミノリーン」

  • 価格 2,403円 (234g) 100gあたり1,027円
  • 1回あたり(7.8g)のうち5gがアミノ酸。BCAAと非BCAAの比率は不明。
  • トリプトファン以外の必須アミノ酸(EAA)はすべて含まれている。

第5位はRSPニュートリションの「アミノリーン」です。

トレオニンとトリプトファンが含まれていないため、厳密にはEAAとは言えないかもしれませんが、それ以外のアミノ酸はすべて含んでいます。

また、体重管理ブレンドとして共役リノール酸粉末、L-カルニチンL-酒石酸塩、緑茶エキス(カメリアシネンシス)(50%EGCGで標準化)、グリーンコーヒーエキス(ビーン)が含まれているので、EAAを取りつつ、ダイエットしたいという方には最適です。

また、カフェインも含んでいるので筋トレをする人であればトレーニング前やトレーニング中に飲めば良いでしょう。

第9位 NutraBio Labs 「イントラブラスト」

  • 価格 4,469円 (724g) 100gあたり617円
  • 1回あたり(24.13g)のうち10gがアミノ酸
  • 10gのアミノ酸ブレンドのうち7.4gがBCAA(比率74%)で、その他2.6gがBCAA以外の必須アミノ酸。
  • トリプトファン以外の必須アミノ酸(EAA)はすべて含まれている。
  • グルタミンを5gとベタイン2gを配合

名前の通りトレーニング中に飲むことを想定された商品1)※トレーニング中に飲むドリンクの事をイントラドリンクといい、トレーニングの集中力を妨げないようにトリプトファンが除外されていることが多いです。ですが、トリプトファン以外の必須アミノ酸をすべて含んでいます。

しかし、1回24g中にアミノ酸は10gしか含んでおらず、そのうち7.6gがBCAAですので一般的なBCAA商品との差別化が図れていないように思えます。

成分表示の「アミノ酸ブレンド」の項目には10gと記載があるため、1回24gのうち10gしかアミノ酸が入っていないのは微妙だと思われるかもしれませんが、その他にグルタミンが5g含有されています。グルタミンはストレス状況下で必要量が激増するアミノ酸で”準必須アミノ酸”や”条件下必須アミノ酸”と呼ばれる重要なアミノ酸です。トレーニングやダイエット中はストレスが溜まりやすい環境にあるためグルタミンの摂取も気にかけたいところです。

関連記事

このページを読むとわかること・グルタミンは体内で合成できる非必須アミノ酸だが、ストレス状況下では必要量が急増する・グルタミンには免疫増強、筋分解抑制、傷の修復などの効果がある・グルタミンは最強の風邪の予防[…]

また、トレーニングを今日旅行にサポートする成分「ベタイン」も2g配合しており、トレーニー向けのEAAになっています。

ベタインは筋力、パワー、瞬発系と深い関係があるクレアチンを縁の下で支え、己を突破し続ける方に欠かせない。さらに、ここぞというときにパワーを出し切りたいアスリートは、クレアチンと一緒にエナジーチャージすることをおすすめする。

ベタインパウダー|バルクスポーツ より

口コミではオレンジマンゴー味が一番人気のようです。
口コミ

「美味しい」 味:オレンジマンゴー

パープルラースに飽きてきた為、使ってみました。1.5杯を1Lの水に入れましたが、私は濃いとは感じませんでした。うまかったです。 パンプも良く、パープルラースと同じ様に使えます。こちらが優れているのは、飲んだ後の口に残る人工甘味料の様な甘さが残らない事です。 リピします。

第8位 ギャスパリニュートリション 「Proven EAAs」

  • 価格 3,689円 (390g) 100gあたり945円
  • 1回あたり(24.13g)のうち10gがアミノ酸
  • 13gのアミノ酸ブレンドのうち6gがBCAA(比率46%)で、その他3gがBCAA以外の必須アミノ酸。
  • 必須アミノ酸(EAA)はすべて含まれている。
  • カリウム、マグネシウム、ナトリウムといった電解質も配合

こちらはアメリカでは有名なサプリメントメーカー「Gaspari Nutrition」の製品になります。

トリプトファンを含む必須アミノ酸がすべて含まれており、BCAAの割合も46%と申し分ありません。そのためBCAAにほんの少しEAAを加えた”BCAAもどき”のEAAサプリメントとはわけが違います。また、BCAAの割合が2:1:1ではなく、4:1:1とロイシンの割貝が高くなっているのも特徴です。

また、電解質を含んでいるのもポイントです。高脂質ダイエット(ケトジェニックダイエット)では電解質が不足しがちですし、電解質が不足してはケトーシス(脂質によるエネルギー代謝状態)を作れないので、ダイエットが上手くいきません。EAAと同時に電解質も摂取できる点でこの商品は優れています。

日本でも近日入荷予定となっています。

第7位 Prosupps 「ハイドロBCAA」

  • 価格 3,351円 (435g) 100gあたり770円
  • 1回あたり(14.5g)のうち10gがアミノ酸
  • 10gのアミノ酸ブレンドのうち7gがBCAA(比率70%)で、その他3gがBCAA以外の必須アミノ酸。
  • 必須アミノ酸(EAA)はすべて含まれている。
  • カリウム、マグネシウム、ナトリウムといった電解質も配合

こちらも前の「Proven EAAs」と同様にトリプトファンを含むすべての必須アミノ酸が含まれており、BCAAと非BCAAの割合も43%とそこそこの値となっています。こちらもナトリウム、カリウム、マグネシウムといった電解質を含んでいるのでトレーニーはもちろん、高脂質ダイエット中(ケトジェニックダイエット)の方にもオススメです。

味はブラックベリーレモネードが人気なようです。

口コミ

「美味しかったです」 味:ブラックベリーレモネード

いつもextendのものを飲んでますが 別なものもと思い購入。 すぐ飲む場合は溶けにくいようで 白い小さな粒が残りますが ワークアウト中しばらく放置して 確認してみたら 綺麗に溶けていました。 すぐ飲む場合は粉が溶けきらないのが難点ですが 味は飲みやすく美味しかったです。


「EAA」 味:パッションフルーツ
EAA入ってこの価格ならよい。味もおいしい。

第6位 ダイマタイズニュートリション 「ALL9アミノ」

  • 価格 3,351円 (450g) 100gあたり744円
  • 1回あたり(15g)のうち10gがアミノ酸
  • 10gのアミノ酸ブレンドのうち7.2gがBCAA(比率72%)で、その他2.8gがBCAA以外の必須アミノ酸。
  • 必須アミノ酸(EAA)はすべて含まれている。
  • 栄養素のエネルギー化を促すビタミンB群が配合されているのは良い点
  • BCAAの割合が多く、”BCAAもどき”のサプリメントになっているのが残念

こちらも名前の通りに9種類の必須アミノ酸をすべて含んだ商品になります。

しかし、必須アミノ酸のうち、BCAAの割合が多く”BCAAもどき”の商品になっているのが残念なポイント。アミノ酸総量に含まれるBCAAの割合は72%と高くなっています。ビタミンB群が添加されていることからしてトレーニー向けのアミノ酸商品といえます。

口コミ

「EAA」 味:コーラライムツイスト
味は濃い目甘めです。普通に美味しいです。トリプトファンが入っていないとEAAとして意味ないらしいのでこちらを購入しました。トレーニング後に飲んでます。長めのスプーンが付いてます。


「オレンジ風味強め」 味:オレンジクランベリー
味:81.5点、甘さ:80点くらい(平均点は共に74点とする)結構美味しい。味はオレンジ風味強め。ブラッドオレンジっぽい味。少~し味にクセがあるかな。クランベリーの味はあまりしないような。オール9アミノは5種類の味を試したけど好きな順に、グリーンアップル、フルーツフュージョン、コーラライム、オレンジクランベリー、スイカ。スイカ以外は美味しい。EAA特有の苦みもなく飲みやすい。

Dymatize Nutrition, オール9アミノ、オレンジクランベリー、15.87 oz (450 g)
  • 価格 3,910円 (455g) 100gあたり868円
  • 1回あたり(15g)のうち8.2gがアミノ酸
  • 8.2gのアミノ酸ブレンドのうち6gがBCAA(比率73%)で、その他2.2gがBCAA以外の必須アミノ酸。
  • 必須アミノ酸(EAA)はすべて含まれている。
  • これもBCAAの割合が多く、”BCAAもどき”のサプリメントになっているのが残念

この製品も必須アミノ酸を9種類すべて含んでいるのは良いのですが、BCAAの割合が多いのが残念です。また、1サービング15g中に8.2gしかアミノ酸が入っていないことを考えると、アミノ酸サプリメントとは呼べないかと。

タウリンやココナッツウォーター粉末、アシュワガンダが含まれているのはユニークです。

口コミ

「ダイエットに、筋トレに」 味:ストロベリーレモンボム
運動中と筋トレ中に水分補給で使ってます。 まっピンクなのでキレイです。毒毒しいけど。 ストロベリーがちょっと甘くて若干かき氷のシロップのようなので、BCAAレモン味や、レモン果汁と混ぜて飲んでます。プロテインと一緒に飲んでもよし。

NutraBio Labs, アルファEAA、ストロベリーレモンボム、458 g(1 lb)
  • 価格 4.425円 (1560g) 100gあたり283円
  • 必須アミノ酸(EAA)はすべて含まれている。
  • 今までのEAAとは異なり、糖質とEAAを混ぜた商品で完全にトレーニー向けのサプリメント

この商品は糖質(カーボドリンク)とEAAを混ぜた商品で完全にトレーニーがトレーニング中に飲むサプリメントとして販売されています。そのため、運動習慣がない方、糖質制限をしている方は間違って購入しないようにしてください。

このダークマター、面白いポイントがあり糖質をワキシーメイズスターチとマルトデキストリンという2種類の糖質に分けているという点です。これは吸収の速さ(GI値)に違いがあり、吸収速度の違う糖質を一緒に摂ることによって筋肥大に優位に働いたという報告があります。そのため、このダークマター、糖質とアミノ酸が同時に摂取できるという点で何が何でも筋肥大したいという筋トレ民にはオススメです。

MHP, ダーク マター、ポスト・ワークアウト 筋成長のスピードアップ、フルーツパンチ、3.44 lbs (1560 g)
  • 価格 2,348円 (483g) 100gあたり486円
  • 必須アミノ酸(EAA)はすべて含まれている。
  • 9gのアミノ酸ブレンドのうち7gがBCAA(比率78%)で、その他2gがBCAA以外の必須アミノ酸。
  • BCAAの割合が多いのが残念

この商品も9種類の必須アミノ酸をすべて含んでいる点は良いのですが、BCAAの割合が大きいのが残念です。その分、値段は安くなっているのでEAAお試し用としては十分に機能するでしょう。

口コミ

「素晴らしい」 味:フルーツポンチ
体感:BCAA単体よりも翌日のリカバリーに差が出ます。 溶け:良い 味:mp製品の中ではかなり良い方(少し濃いので多めの水で溶かした方が良いです。) 全体として:トリプトファン入りのEAAに関しては諸説ありますが、結果的に安息効果+アナボリック成分でもあるので私はプラスとしてとらえています。(ここは個人差の部分だと思います。)


「筋トレ後の筋肉痛が軽減される!」 味:フルーツポンチ
甘くてドクターペッパー的な味がします。それだけでも、普通に美味しく飲めますが、 酸っぱいCitrulline Malateと合わせて、筋トレ中に飲んでいます。 私の場合、500mlの水に大さじ一杯(15g)加えてドリンクを作っています。 A◯◯◯a A◯◯no、I◯tra B◯◯stと飲み比べてみましたが、 Combatだけ、飲んだときに胃のあたりが、スーッとします。 驚いたことに、3品とも筋トレ後の筋肉痛が軽減されました。もっと早く取り入れていればよかった… 飲んだ時と飲まなかった時の筋トレ中のパフォーマンスについては、違いがよくわかりません。 3品の中でCombatが一番安いので、値上がりしない限り、今後も使用していこうと思います。

第2位 Controlled Labs 「パープルラース」

  • 価格 7,565円 (1108g) 100gあたり682円
  • 必須アミノ酸としてトリプトファンが含まれていない
  • 1サービング12.3gにつき7gの必須アミノ酸
  • BCAAと非BCAAの比率は不明
  • 疲労回復に効果的なカルノシンやベータアラニンが含まれているのがGOOD

おそらくEAA商品として日本では最も有名な商品です。

今でこそ山本義徳先生は自分のプロヂュースしたEAA9という商品を販売していますが、以前はこの「パープルラース」が最も良い商品としてオススメしていたからです。

EAA には様々な製品があります が、筆者が良くお 勧めするのが Purple Wraath という製品です。 後述するシトルリンやβアラニン、イミダペプチドなども配合されており、コストパフォーマンスも悪くありません。

山本義徳. タンパク質とアミノ酸 後編: 山本義徳業績集 3より

ここにある通りパープルラースにはEAA(アミノ酸混合物)以外にもイミダペプチドやベータアラニンという疲労回復に効果的な成分が含まれています。特にベータアラニンは山本義徳先生が自ら開発したEAA9にも配合されている成分ですので、効果が実感できるはずです。

EAA ベータアラニン
EAA9販売ホームページより

味はパープルレモネードとジューシーグレープの2種類。どちらも好評です。

口コミ

「美味しいです」 味:パープルレモネード
トレーニング中に、EAAを20g摂取できるように、スプーン3杯分をクラスターデキストリンとクレアチンに混ぜて飲んでいます。 味が美味しく、ジュースのような感じで飲めます。 体重とパワーが増えて調子も良いです。


「味は美味い」 味:ジューシーグレープ
トレーニングにおいて、EAA or BCAAかの議論は筋トレオタク間で絶えませんが、BCAAがアナボリック作用を発揮して、タンパク質合成する際に、必須アミノ酸すべて必要となることから、BCAAよりEAAのほうが優位というエビデンスが指示を得ているようです。 ただし、EAAは体重に対して×0.2g以上を摂取した場合のみ有効とのことで、摂取量が少なすぎると意味がないようです。したがって、EAAの場合、トータル的にコストがかかるのが悩みのひとつ。尚、グルタミンが含有されているBCAAは、アンモニアを発生し易くなるので、プレ&イントラでの摂取は控えたほうが良い模様です。 以上、筋肉博士から得た情報になります。

第1位 オプティマムニュートリション 「アミノエナジー」

  • 価格 2,345円 (270g) 100gあたり868円
  • 必須アミノ酸としてトリプトファンが含まれていない
  • 1サービング9gにつき5gの必須アミノ酸
  • エネルギーブレンドとしてカフェインとEGCgが含まれている

栄えある第1位はオプティマムニュートリションの「アミノエナジー」です。

iHerbで評価の高いプロテインランキングでも1位を獲ったオプティマムニュートリションの人気の具合が良くわかりますね。

さて、この商品1サービング9gあたり5gのアミノ酸が含まれているのですが、アミノ酸の細かな割合は確認することができませんでした。

残り4gは何か?という問題ですが、炭水化物のところに2gとの表示があります。しかし、これはクエン酸なので問題はないです。詳しくは商品ページ内の「成分その他」の項目をご参照ください。また、ここからイヌリンも含まれていることがわかります。

イヌリンは体内の腸内環境を整え、短鎖脂肪酸を増やす働きがあることがわかってきたため、腸内環境の改善だけでなく、ダイエットにも非常に効果的です。

イヌリン(G-Fn)は、グルコース(G)に複数のフルクトース(F)が結合したオリゴ糖~多糖です。チコリーの根やキクイモの塊茎などに多く含まれており、難消化性の水溶性食物繊維として知られています。 最近、このイヌリンが腸内細菌のえさとなる短鎖脂肪酸を増やし、腸のぜん動運動を促進するとして、機能性表示食品(イヌリン含有ウーロン茶)(1)が販売されるようになりました。文献にも、イヌリンが排便回数や排便量を増加させることが報告されています(2), (3)

イヌリンの分析 より

 

善玉菌はオリゴ糖や食物繊維の一部をエサとして、短鎖脂肪酸(特に酪酸)という物質を生み出します。この短鎖脂肪酸は、腸内環境を善玉菌がすみやすい酸性に保つはたらきがあるほか、腸管の粘膜を保護して外部から侵入した病原菌が、腸内で増えるのを防ぎ、感染を防御する役割を果たしています。また短鎖脂肪酸が作られると過剰な免疫反応を防ぐことにもつながります。

【腸活】ダイエットもお肌の調子も腸内環境から!あなたは善玉菌足りてる? より

また、茶カテキンの中で最も効果が高いとされているEGCgがさらに脂肪燃焼を促すので、EAAを取りながらダイエットしたいという方にはオススメの商品です。しかし、カフェインが含まれているのでカフェイン耐性が低い方は注意しましょう。

関連記事

最近CMでも茶カテキンか取り上げられることが多くなってきましたね。「健康成分茶カテキン」というのは皆さん耳にしたことがあると思います。 しかし、一言に茶カテキンといっても8種類もあるんです。その中で[…]

茶カテキン

アミノエナジーはフレーバーが多く悩んでしまうところですが、「コンコードグレープ」が最も人気です。

口コミ

「疲れない」 味:コンコードグレープ
トレ前、トレ後にと書いてありますがトレ中に飲んでます。 最後まで集中力維持できていいトレーニングができてます。 飲む前よりはっきり差を体感出来てるので僕には合ってると思います


「トレーニング、レースには欠かせません」 味:コンコードグレープ
私は1時間2時間とカヌーを漕いでいますので、かかすことが出来ないものです。奄美のシーカヤックマラソンでも3時間以上のレースで最後までペースを落とさず漕ぎきれるのもアミノエナジーのおかげです。

Optimum Nutrition, エッセンシャルアミノエナジー、コンコードグレープ、270 g(9.5 oz)
iHerbの商品はすべて紹介コード「AAN2515」の利用で5%オフになります。
もちろん記事中で紹介した商品も対象!こちらのリンクからご購入ください↓↓

脚注   [ + ]

1.※トレーニング中に飲むドリンクの事をイントラドリンクといい、トレーニングの集中力を妨げないようにトリプトファンが除外されていることが多いです。
iHerb EAA 評判
最新情報をチェックしよう!