【最高品質プロテイン】「ゴールドスタンダード」世界一の秘密に迫る!

iHerbセール情報

スーパーセール 最大60%オフ!

今週のブランドはこちら 10%オフ

スポーツサプリメント 最大15%オフ
クリルオイル 50%オフ
手指消毒剤 160円!
〇紹介コード「AAN2515」の入力で初回購入者は追加10%オフ
2回目以降の購入者も追加5%オフ(リンクはコードは入力済み)
〇2回目以降の購入者でも上記コードの入力でCalifornia Gold Nutritionの製品は10%オフ!
 

このページを読むとわかること

・ゴールドスタンダードは数々の賞を受賞しており、世界一売れているプロテイン

・ゴールドスタンダードは3種類の製法をミックスしたプロテイン

・この品質がこの値段(2.27㎏で6,826円)で購入できるのはゴールドスタンダードだけ

以前、iHerbで人気のプロテイン10選という記事を書きましたが、それで断トツ1位にランクインしたプロテインがoptimum nutritionのGOLD STANDARDでした。レビューの数も圧倒的です。

レビューや他のサイトを見ると「質が良い」「効果が高い」と書いてありますが、なぜそんなに質が良いのでしょうか?ここではそのゴールドスタンダードの秘密に迫ります。

関連記事

※この記事は2019年12月31日に書かれたものです。iHerbで買えるホエイプロテインの中から、高評価の高い順にランキングにしてみました。※同じメーカーの同じ商品は同一商品とみなし、重複を避けてランキングにしてあります。つ[…]

iHerbのプロテインランキング

ホエイプロテインの種類には3種類ある

具体的にゴールドスタンダードの秘密に迫る前にホエイプロテインの製造方法について知っておきましょう。

WPC:ホエイプロテインコンセントレート

現在最も市場に出回っているホエイプロテインです。

製造方法としてはまず牛乳をカゼイン(牛乳の中で8割を占めるタンパク質だが吸収に向いていない)とガード(ヨーグルト)に分解します。そのガードから水を抜いていくとチーズができるのですが、その抜かれた水にホエイが含まれます。ヨーグルトを食べる際に上澄み液が見られることがありますが、ホエイといい良質なタンパク源ですので、捨てないようにしましょう。そのホエイからさらに水を抜いて精製したものがWPCです。

WPCのタンパク質含有量はそれほど高くなく70~80%程度になっています。しかし、ホエイに含まれる栄養成分がそのまま残った状態なので栄養価としてさらに値段の安さからしても最高品質のホエイプロテインです。

しかし、乳糖が残っているため乳糖不耐症の方は飲めない、吸収がそこまで早くないなどのデメリットがあります。

WPIプロテイン(ホエイプロテインアイソレート)

WPCには乳糖や乳脂、灰分などが含まれるのですが、それらを取り除いてタンパク含有量をさらに高めたものがWPIです。そのため、牛乳などの乳製品でお腹の調子が悪くなる方(乳糖不耐症)はWPIを選ぶようにしましょう。

WPIのタンパク含有量は100gあたり90g以上にまでなります。また精製度が高い分、WPCよりも消化吸収速度は早くなります。

このWPIを生成する過程には2種類の方法があり、①イオン交換樹脂処理と②フィルター膜処理があります。

WPIの製造方法① イオン交換膜処理

イオン交換膜処理は純粋なタンパク質だけを効率よく取りだすという点では優れており、値段やタンパク質の含有率を求める場合にはイオン交換膜処理が勝っています。しかし、ホエイプロテインに含まれる免疫グロブリンやシステインまでも取り除かれてしまうのでホエイプロテインによる美容効果や免疫向上を狙う場合は不向きです。

WPIの製造方法② フィルター膜処理

一方マイクロフィルター処理ではホエイプロテインに含まれる有効成分をほとんどそのまま残した状態で乳糖だけを取り除くことができます。日本ではCFMとして販売されていることが多いです。

WPCの栄養価をそのまま受け継ぎつつ乳糖だけ取り除くことができる画期的な製造方法ですが、デメリットが2つあります。

1つ目のデメリットは値段が高いこと。某ジムで売られているCFMプロテインは1.5㎏で9000円ほどします。

2つ目のデメリットはタンパク質含有率が低いこと。一般にWPIはタンパク質含有率が高いですが、フィルター膜処理の場合そこまで含有率は高くなりません。

プロテインの製造方法 DNSの公式ホームページより

WPHプロテイン(ホエイペプチド・加水分解プロテインとも)

最後はWPH(Whey protein Hydrolysate)です。

これはWPIを加水分解処理したプロテインであり、タンパク質がペプチドにまで分解されています。ペプチドはアミノ酸が少数だけくっついた状態を言い、かなり吸収が早いこと知られています。しかし、ここまで紹介してきたようなホエイプロテインの有効成分ははとんど残っていません。

まとめ ホエイプロテインの製造方法と選び方

まとめると、日常的に愛飲するプロテインを選ぶなら

  • 乳糖不耐症ならWPI(ホエイプロテインアイソレート)
  • 乳糖不耐症でないならWPC(ホエイプロテインコンセントレート)

という構図が分かっていただけたかと思います。

WPH(ホエイペプチド)は完全に筋肥大に特化したプロテインであることに加え、その吸収力の高さを生かして、トレーニング中に飲むことが多いです。そのため、他の2つのプロテインと比較して使用方法が若干異なります。

参考:タンパク質とアミノ酸 前編: 山本義徳 業績集2

ゴールドスタンダードの特徴

さて、ここからゴールドスタンダードの人気の秘密に迫っていきましょう。ゴールドスタンダードのタンパク質含有量は約70%とそこまで高くありません。しかし、それにはそれなりの理由があり、このデメリットを覆すほどのメリットがあるのです。

WPC&WPI&WPHのすべてを配合している

ゴールドスタンダードには先ほど紹介した3つの形態のホエイプロテイン(WPC、WPI、WPH)のすべてが含まれています。それぞれ栄養成分や吸収力などに一長一短ありますので、それぞれがデメリットを補い合う良いコンビネーションになっています。

ゴールドスタンダードの栄養成分 iHerbより。iHerbは機械翻訳が多いので少し日本語に違和感があるが、「乳清タンパク質単離物」というのがアイソレート(isolateを日本語訳したもの)、濃縮物がWPC(concentrateを日本語訳したもの)に当たる。

WPC は29%から89%の純粋なたんぱく質を含んでおり、牛乳由来の成分も配合されています。
主要成分であるたんぱく質の純度は、プロテイン製品の品質に大きな影響を及ぼします。

ゴールドスタンダード 100%ホエイ プロテインの主成分である、WPI(ホエイたんぱく分離物 = Whey Protein Isolate)として知られる純度が最も高いプロテイン原料は、さらなる精製・加工法により乳糖と脂肪を徹底的に取り除いたものです。
90%以上の純粋なタンパク質を含む WPI は、最も高品質なプロテイン原料として知られています。

WPI は加水分解により更に小さい分子になり、また、脂肪と糖類は徹底的に除去され、身体にとても吸収されやすい状態になります。

加水分解された WPI は最も純度が高い最高級のプロテインです。また WPC に比べて消化されやすいよう分解されており、身体にすばやく吸収されます。
分離加工や加水分解加工されたたんぱく質がより多く含まれるほど、低カロリーとなり、WPI を多く含む本製品は筋肉を鍛える目的の皆様に最適な製品です。

optimum nutritionの日本公式ホームページより

免疫グロブリンやシステインが残っている

ゴールドスタンダードのホエイプロテインにはWPIを主成分とし、マイクロフィルター処理されたWPCも配合されています。

本当に純粋なタンパク質の含有量だけを求めるならWPIのみのはず。しかし、ホエイプロテインの持つ力を最大限に生かすためにWPCも敢えて配合しているのです。しかし、このWPCはマイクロフィルター処理されたもの。乳糖は極限まで取り除きながら、ホエイプロテインの栄養価はそのままに保っています。

しかし、先述したように、このようなフィルター膜処理処理はタンパク質含有率が高くないことがデメリットとして上げられました。そのため、ゴールドスタンダードのタンパク質含有量は約70%と低くなっているのです。

optimum nutritionの商品ホームページより

乳糖の量が極めて少ない

ゴールドスタンダードはWPIをメインにしながらもWPCも混合されています。しかし、マイクロフィルター処理されたWPCなので乳糖は極限まで取り除かれており乳糖不耐症の方も安心して飲めます。(実際には1回30gあたり1gに満たない量の乳糖が含まれています。体調に合わせてご使用ください。)

フレーバーが豊富

2020年2月24日現在、iHerbでは23種類のフレーバーが確認できます。これなら飽きることなくプロテインを続けられるし、次のフレーバー選びも楽しくなりますね。また、容量が2.27㎏であるため、飲み終わりまでに飽きる心配がなさそうな絶妙な量になっています。

ちなみに、一番人気はダブルリッチチョコレートです。

口コミ

甘さ控えめ!
プロテインドリンク特有の、甘〜い味が苦手なのですが、コレは本当に甘さ控えめで飲みやすくて美味しい。ずっとリピートしてます

iHerbのレビューより


おいしい!
安定の美味しさ。実はこういった続けて飲むものは味が大事です。 何より継続しなければ効果が出ないものなので、飲むのが楽しみなくらい美味しいのはポイント高いです。 逆に味がいまいちなのはどうも気分がすぐれません、結果体にプラスになってるのかどうか、、、

iHerbのレビューより

これだけの品質を保っていて安い

さて、ここまでゴールドスタンダードの良い点をご紹介してきました。

ホエイプロテインの純度が高いWPIをメインにしながら、高価なマイクロフィルター処理されたWPC、さらにはWPHも含んだオールラウンダーなプロテインです。

気になるそのお値段ですが、2.27㎏で6,826円(2020年2月24日現在。iHerbでの価格)。

先ほども書きましたが、某ジムのマイクロフィルター処理されたWPCが1.5㎏で10,000円近くすることを考えるとこれは破格です!

なぜこんなに安いのかというと、、オプチマムの親会社がチーズなどを製造している会社だから。チーズを作る際に大量にホエイが余るので、安く原料を仕入れることができ、この値段で販売できるのです。

数々の賞を受賞している

このように低価格で高品質なゴールドスタンダードは数々の賞を受賞しています。

特にアメリカの巨大サプリメント通販会社”Body Building.com”では世界一売れているサプリメントとして長い間1位に輝いています。

また、2018年にはイギリスの健康雑誌”Men’s Health  Magazine”が贈るSports Nutrition AwardでBest Protein Powderに選ばれています。

 

今回はゴールドスタンダードの人気の秘密について迫ってみました!

ぜひ、次のプロテインをどれにするか悩んでいる方は候補に入れてみてはいかがでしょうか?

利用方法はこちらを参照ください
関連記事

このページのポイント!・iHerbで紹介コードによる割引制度が復活!・紹介コードで全商品5%オフ。iHerb自社ブランドは10%オフ!・60$以上の注文で使用可能なプロモコード「10LOYALTY」も併用可能[…]

iHerb 紹介コード
iHerbの商品はすべて紹介コード「AAN2515」の利用で5%オフになります。
もちろん記事中で紹介した商品も対象!こちらのリンクからご購入ください↓↓
最新情報をチェックしよう!