サイリウム(オオバコの食物繊維)を使ったゼロカロリーわらび餅を紹介!

iHerbセール情報

スーパーセール 最大50%オフ!


ラーゲンペプチド 半額 
化粧品・美容品 半額
お試しセール リスト内商品が激安!(最大90%オフ)
〇紹介コード「AAN2515」の入力で初回購入者は追加10%オフ
2回目以降の購入者も追加5%オフ(リンクはコードは入力済み)
〇2回目以降の購入者でも上記コードの入力でCalifornia Gold Nutritionの製品は10%オフ!

このページを読むとわかること

・サイリウム(オオバコ)と水で作れるゼロカロリーわらび餅を紹介

・オオバコは水溶性食物繊維だから腸内環境の改善に効果的

・いろいろ料理にも使えて使い勝手良し!

かなり前に話題になったのですでにご存じの方も多いでしょうが、サイリウムを使ったわらび餅の作り方を紹介します。

サイリウムわらび餅も作り方

材料はたったこれだけ!

  • サイリウム 10g
  • 水 300ml

サイリウムはカプセルタイプとパウダータイプがありますが、カプセルタイプ(1錠1g)だと10個ものカプセルを割って、水に入れるという作業が生じてめんどくさいので、パウダータイプをオススメします。

後述しますが、パウダータイプを買っておけばいろいろ料理にも使えるので便利です。

また、ホールタイプとパウダータイプがありあすが、パウダータイプの方が粉が細かく溶けやすいのでわらび餅を作る際は「powder」と書かれた商品を選んでください。

手順① 鍋にサイリウムと水を加えてかき混ぜる

まず鍋に材料(サイリウム10gと水300ml)を入れてかき混ぜます。このときまだ火にはかけないように。

少しダマができますが、できるだけそのダマをつぶすようにスプーンの裏などを使って、潰していきましょう。

※火にかける前から混ぜていくと段々とろみが付いていきます。手が付かれるのである程度混ざったら、ダマをつぶす作業に専念しましょう。

手順② 鍋を弱火にかける

オオバコ わらび餅 火加減
火加減はこのように微妙にプツプツするくらい

ある程度混ざって、ダマがなくなったら、かき混ぜながら弱火にかけます。

だいたい時間は10分くらいでOKです。(だんだん色が灰色から透明になってくるのが合図)

サイリウムわらび餅の作り方
このようにだんだんトロみが付いてきます

手順3 タッパーに取り出し冷やす

最後にタッパーに取り出して、常温で放置して粗熱を取ります。

粗熱が取れたら冷蔵庫で数時間冷やして完成!

美味しくするためのコツ

材料を見たらわかる通り、オオバコと水しか入れてないのでまったく甘くないです。

このままだとはっきり言って美味しくない。そこで美味しくするためのコツをご紹介します。

インスタントコーヒーを入れる

水とオオバコだけだとさすがに美味しくなかったので、今回私はコーヒーに入れてコーヒーゼリーのようにして食べました。

どうせコーヒーゼリーにするなら材料を混ぜる段階でインスタントコーヒーを入れたら美味しくなりますよ!

パルスイートを入れる

単純に甘みが欲しい場合は砂糖を入れても良いんですが、せっかく低カロリーなのに砂糖を入れたら台無し!

そこで砂糖の代わりにカロリーゼロの人工甘味料(パルスイートやエリスリトール、ラカントなど)を入れることをオススメします。

黒蜜やシロップをかける

わらび餅といったら黒蜜!

普通に黒蜜をかけても良いですし、やはりカロリーが気になるというならゼロカロリーのシロップを用いることも可能!

このワルデンファームスのシロップ(全4種類)はすべてゼロカロリーなので、こういったものを使うものありです。これ使っちゃうともはやわらび餅じゃなくなりますが…

オススメはパンケーキ味!

サイリウわらび餅のスゴイところ

実質カロリーゼロ!

炭水化物のカロリーは1gあたり4kcal。そのように覚えておられる方もいらっしゃるかと思います。

しかし、厳密に言うとこれは不正確。

まず、炭水化物の定義を確認しておきましょう。炭水化物とは

炭水化物 = 糖質 + 食物繊維

のことを言います。そして、糖質のカロリーが1gあたり4kcalなのです。

食物繊維のカロリーはといえば1gあたり2kcal。(実際には食物繊維の種類にもよります)

しかし、この食物繊維のカロリーも実際は無視できるのです。

そもそもカロリーというのは食物が燃焼したときに発生する熱量のこと。体内で吸収されて、どれだけのエネルギーを生み出すか?と言い換えることができます(これも厳密にはツッコミが入りそうな説明ですが)

さて、問題の食物繊維ですが、これは確かに食物としての熱量(カロリー)は持っていますが、胃や小腸で吸収されないため実質のカロリーはゼロということができます。

つまり、このわらび餅、水とオオバコのみからできているのでゼロカロリーのデザートになるのです。

参考:食品表示基準における熱量の算出方法

食物繊維豊富で便秘解消

オオバコは食物繊維の中でも珍しい水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよく含む食物繊維です。

水溶性食物繊維といえばイヌリンが有名ですが、意外と不溶性食物繊維が不足している方が多いのではないでしょうか?

不溶性食物繊維の特徴は腸内で水分を吸収して膨らみ、腸の働きを促進して腸内に発生した有害物質を排出することや、便のかさを増して便通を促進する効果があること。便秘の解消のためには水溶性食物繊維よりも不溶性食物繊維を優先して摂取する必要があるのです。

特にダイエット中はどうしても食事量が落ちるので便秘になり勝ち。オオバコの力を借りて、便秘知らずでダイエットを乗り切ってください!

ただし、摂りすぎると逆にお腹の調子を悪くしたり、便秘になったりするので様子を見ながら摂取量を調節してください。

口コミ

ダイエットに 
日本で言うオオバコダイエットでしょうか。水溶性と脂溶性両方の食物繊維が入っています。たまにジャリっとするときがあります。ジュースに溶かして飲んでいますがドロドロです。時間がたつとさらにドロドロになるので、溶かしたらすぐ飲んでください。飲みやすかったりおいしかったりするものではありません。便秘にはとても良いのでもう数年は続けています。ただし食物繊維は取りすぎると便秘になるので注意が必要です。


最高!!わらび餅もまあまあ美味しいですよ
わらび餅風を食べたくて、購入しました。作って見たら、本当に見た目と感触は、わらび餅ですし、もっと扱いやすいです。味は、少し匂いが気になりますが、ラカントを入れて、きな粉をかければ、美味しく食べれます。糖質制限でプロテインとバターとサイリウムを混ぜて、蒸しケーキにトライ中です。その他は、糖質制限カレーうどんのトロミ粉として使いました。糖質制限中の食生活には、欠かせないですね。これからも購入します

インスリン感受性を高める

オオバコにはインスリン感受性を高める働きがある事がわかっています。

インスリン感受性といえばダイエットには欠かせない要素!高めれば高めるほど太りにくい身体が作れます。

関連記事

このページを読むとわかること・ダイエットではインスリン感受性が重要・インスリン感受性が働かないとインスリンの過剰分泌で太る・筋肉を付ければ太り辛い・インスリン感受性を高める方法を紹介インス[…]

 

カロリーゼロ&便秘解消&インスリン感受性を高める。とダイエットには嬉しい効果三拍子です!

ぜひ、簡単にできてしかも、美味しいサイリウムわらび餅を作ってみてください!

 

他にもサイリウムはお好み焼きスコーン唐揚げ(衣に使用)など様々な料理に使えます。料理に使えば食物繊維豊富でカロリーオフなダイエット向きの料理に早変わり!

クックパッドでいろいろ紹介されていたのでぜひいろんな料理にチャレンジしてみてください。

iHerbの商品はすべて紹介コード「AAN2515」の利用で5%オフになります。
もちろん記事中で紹介した商品も対象!こちらのリンクからご購入ください↓↓
最新情報をチェックしよう!