【iHerb】注文をキャンセルしたい場合の対処法

iHerbセール情報

スーパーセール 最大60%オフ!

今週のブランドはこちら 10%オフ

スポーツサプリ 15%オフ
美容品(PrescriptSkin)  15%オフ
タンパク質分解酵素(セラペプターゼ) 40%オフ
〇紹介コード「AAN2515」の入力で初回購入者は追加10%オフ
2回目以降の購入者も追加5%オフ(リンクはコードは入力済み)
〇2回目以降の購入者でも上記コードの入力でCalifornia Gold Nutritionの製品は10%オフ!

 

このページを読むとわかること

・iHerbで注文をキャンセルする方法を紹介

注文する商品を間違えた、数量を間違えた、注文し忘れた商品に気づいた、など注文を一度キャンセルしてやり直したい場合がありますよね。そんな場合に自分でできる対処法をご紹介します。

注文をキャンセルする方法

注文を完了させてからわずかな時間内であれば、自信で注文をキャンセルすることが可能です。

キャンセルできるかどうか確認するためには、マイページの注文履歴を確認しましょう。履歴に「注文の変更」が表示されている間は注文のキャンセルができます。

iHerb キャンセル
注文のキャンセルが可能な場合は該当の注文履歴に「注文の変更」が表示される。

おそらく注文の確定もしくは発送が完了するまではこの「注文の変更」が表示されているものと思われます。それ以降は注文が確定するためキャンセルが困難になります。

iHerb キャンセル
「注文の変更」をクリックしたら「注文のキャンセル」をクリック
iHerb キャンセル
注文をキャンセルするための適切な理由を選択
iHerb キャンセル
注文が正常にキャンセルされるとこのような表示がなされます

それでもできない場合は?

先述したように、注文履歴に「注文を変更」が表示されない場合、残念ながら注文のキャンセルは難しいと思った方がいいです。

どうしてもという場合はチャットを利用して交渉してみるのもありですが、チャットの利用時間は日本時間午前8時~午後5時であるため、さらに注文確定から時間が空いてしまうようであればさらに可能性は低くなります。メールの場合もアメリカのオフィスアワーは日本時間午前1時から午前8時までですので、この場合も同様です。

美容品、健康食品、サプリメントの品揃えナンバーワン!iHerbを覗いてみる!

【結論】キャンセルの判断は早ければ早いほど良い

結論というと、キャンセルの申請は早ければ早い方が良いです。

配送業者にまでわたってしまえば、そこはすでにiHerbの管轄ではなくなってしまいますから、可能性はほぼゼロになってしまいます。

注文するときは慎重に、注文した後でも以下の点に注意して注文を見直してみてください。

  • クーポンコードは正しく利用されているか
  • 決済方法は間違っていないか?
  • 配送先の住所は間違っていないか?
  • 商品の数量は間違っていないか? (特に複数購入で数量割引がある商品は注意)
  • 内容量は間違っていないか (パウダータイプのサプリメントのグラム数やカプセルの錠数)

これらの項目を注文後にすぐに確認するようにしましょう。

もし注文が間違っていても大丈夫。数時間以内であればほぼ確実にキャンセルができます。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。iHerbで注文される皆さんのお役に立てれば嬉しいです。

iHerbの商品はすべて紹介コード「AAN2515」の利用で5%オフになります。
もちろん記事中で紹介した商品も対象!こちらのリンクからご購入ください↓↓